はじめに、「ポートフォリオなワーク&ライフ」とは?

簡単に言いますと異種の仕事や生活スタイルを組み合わせる事で地域も当方も活性化する新しいワーク&ライフスタイルです(勝手にそう呼んでます^^)。

ポートフォリオという言葉は、美術系の方達は自分の能力を周囲に伝えるための自己作品集のこと。
金融の世界では安全性や収益性を考えた、有利な分散投資の組み合わせという意味で使われます。

また、「ポートフォリオワーキング」という新しい労働形態の概念もあり、それは生活の質を向上させるためには、ある程度の収入は犠牲にしてもかまわないという考え方です。1カ所に勤める、1種類の職につく従来の仕事ももちろん素晴らしいものですが、多様な働き方、自身の価値観に合う働き方、仕事と生活の調和から最適なスタイルを考えるのも一つというものです。

当方は、異なる環境、文化の中で能力を発揮することで本当に得意とすることの創造や、関わる方と多くの経験も積むことが何よりの志産(しさん)だと思っております。

何時(いつ)、何処(どこ)何(なに)残(のこ)しますか?」

 私(代表 中田)が実践するワーク&ライフ

portfolio1-8
まずは自家食糧生産から学ぶ
・遊休地を1反ほど使わせて頂き、農作物作りを始める
・気候や特色、地域のマナーなどを聞きながらとりあえず当初は、地元の方が行っている農業に近い形で行う
・少しずつ自身のやりたい農業へとシフト
・現在は回想法農業に発展!
(過去の懐かしい農作業や風景から大切な事を思い出す…)
〇食の大切さ(人も社会も食からはじまる)
〇農山村の現場を身をもって知る〇子供に小さなうちに体感させておきたい事のひとつ
〇持続可能な耕作の模索〇ビジネスとしての可能性・・

出来るだけ草と虫との共存を目指す

出来るだけ草と虫との共存を目指す

portfolio1-2

地元の方の農作業指導は親切だが皆さま言う事が違う!(笑

portfolio1-3

蕎麦は自家産100%、ソバ打ちには自信あり!調理師免許まで取得してしまいました!

portfolio1-4

肥は米と野菜くずを食べている鶏糞のみ 応援頂いているのは山岡町の平飼い養卵をしている貴久生農場さん。

portfolio1-5

小さかった息子もいまは大事な人手に成長

portfolio1-6

普段は鳴かず飛ばずのテストがこの分野はお得意!

portfolio1-7

ご近所さんとおすそ分けを出来るまで成長

米作りの歴史を考えると、やはり分類するなら日本人は農耕民族。実直に耕作し、それを奪われない努力が必要なのではないでしょうか?

◆農山村の景観(文化的景観)は美しく、お腹も心も癒してくれます

◆食の大切さから学ぶ事は多種多様でかけがえのないものです

◆日本の中山間地には世界共通の「地域社会の課題と展望」が詰まっています

自給率アップと回想法農業を目指して6年目、農業は毎年1年生という地元の方の声が身に染みます。「今年もよく草を刈りました」

portfolio1-9

地場産業の弦楽器と音楽の楽しさを伝えたい!portfolio2-6

岐阜県南部の美濃地方には、中津川市でギターを製作している「タカミネ」、可児市の「ヤイリギター」、恵那市のバイオリン生産量日本一の「恵那楽器」と魅力ある弦楽器製作所があります。「ご存知でしたか?」

当方も13歳からギターに触れ、バンド演奏や即興演奏に強い興味を抱き、音楽学院にて実践的な理論や演奏技術を学びました。

活動

保育園などで弦楽器や音楽に触れて頂く機会を創出

portfolio2-1 portfolio2-2

子供たちとヴァイオリン、ギター、マンドリン、太鼓などに触れ、地元で製造された楽器の感触を楽しんでます。

岐阜県恵那市中野方町にある楽器工場を題材にした絵本の紹介

portfolio2-3

「バイオリンの村」  赤座憲久作

おじいさんから子供まで、みんなでバイオリンをひいて楽しんでいる村があります。
この村の人たちが初めてバイオリンを見たのはいまから65年ほど前のことです。
それはバイオリンひきの、のずえ先生がこの村にやってきた時のことだったのです・・

是非みなさま一読を

◆恵那市内にあるオクムラ音楽教室ギター科で講師を務めております 

portfolio2-4

5歳から人生経験豊富な方まで多くの生徒さんとともに音楽&弦楽器ライフの充実へ向け下記に重点を置きながらプログラムをつくりレッスンをしております

〇楽しんでいる生徒さんのいちばん演りたいもの、知りたいものを軸にしたレッスン

〇学びに来られる方が目標をしっかりもつことのできるレッスン

〇理論、教則本、多くの動画から情報を取得できる便利な昨今、そこに演奏技術が備わればバッチリ!のはずが、なかなか上達しない?・・フィーリングを養うレッスン

〇音楽は世界共通語です

ポップス /ロック / ブルース / ジャズ / フュージョン / ファンク / カントリーなどの各ジャンルに対応、エレキ・フォーク・クラシックギター等の奏法別のレッスンも可能です

音楽は、年齢ご経験にかかわらず、どなたでもいつからでも楽しむことが出来ます。初めて音楽に触れる小さなお子さまから、ライフワークとして楽しまれる大人の方まで、今後も永く楽しめる音楽を目標に関わってくださる方とつくっていきたいと思っております。

◆眠っている弦楽器とプレイヤーを掘り起こす取組み 

portfolio2-5

こ の地域は疎開してきた楽器工場などの影響と良い材があったということから楽器の製作がさかんでした。特にギター、バイオリン等は一家に一つ・・は言い過ぎ かも知れませんがそんな時代もあった痕跡はご近所にも30年~40年前の楽器が多く眠っていることから感じられます・・・という事で眠っている弦楽器とプ レイヤーを掘り起こそうサロンなども開催しております。

今後も弦楽器と音楽の魅力を伝える「身の丈な活動と企画」応援ください

portfolio3-7私は小さなころから、生き物や水辺が好きでした。

川や山からさまざまな生き物を家に持ち帰って親に見せては、観察したりと家の周りはいつもバケツや水槽、虫かごでいっぱいでした。母も生き物は好きなのですがヘビやクモなど連れて帰る生き物にによってはイヤな顔をされていたのを今でも覚えてます。

portfolio3-1 portfolio3-2

また、好きが高じて昆虫や観賞魚を扱う仕事にも長年従事していました。そんな背景もあり、我が家にはいつも何かしら人間以外の生き物が同居しています。
portfolio3-3portfolio3-4

portfolio3-5portfolio3-6

彼らから学ぶことは直接的なものから間接的なものまで本当に様々で、別のページでも食や農の大切さを体感しているという事を書かせてもらいましたが「空気・水・土」はさらなる元となる要素で大切だという事を彼らがシンプルに教えてくれます。

〇さまざまな環境問題

〇自然界のルールとコミュニケーション力

〇きちんと食事をとる

〇何事にも好奇心をもってチャレンジする姿勢

〇体調管理を心がけ清潔に

〇心も体も鍛えよう

〇瞑想にふけたりぐっすり眠る?

〇子供の情操教育(飼育―愛情を注ぐ―共感―面倒をみる―死や別れ)の経験を学ぶ

などなど・・私のライフ&ワークにとっては欠かせない役割を担ってくれております

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

画像の文字を入力して下さい
captcha