当事務所は、社会課題や地域課題の解決に取り組む個人・行政・民間組織(企業・非営利団体など)パートナーと事業や活動を共に創ることを前提としたサポート・コンサルティング・コンサルテーションを行っております。
そのようなカタチで課題をビジネス手法により解決、コミュニティの再生などを通じて効果や成果を地域に還元する事業モデルの創出は継続性があり有効的です。
進め方は案件によって異なりますが創意工夫のもと、ご一緒に取り組むことができますと幸いです。

サービスの特徴

  • 地域社会の課題解決の最前線に立つ
  • 状況が常に変化する現場にこそ答えも問いもある
  • 上記の取組みに決まった答えは無い、何に依存するも決めて答えを創り出すことが自りつ
  • 地域おこし現場の四次元情報を整理し、実践する
  • 社会貢献活動の社会的、経済的インパクトを最大限に高める

当方には「時代を共に切り開く新しいサービス」があります。多様で幅の広いネットワークをフルに活用したサポートを心掛けております。

お客様に合う「minotake」な事業や活動モデルの効果を伝えたい人に伝え、少しずつ大きく、そんな循環から多様な成果を生みます

このような事業展開を選ぶことで信用、普及、スピード、何より関わったひと・こと・しごとの価値を共に創ることが出来ます

共感と共にそんな輪を広く強くしていけるパートナーと出会えるのを楽しみにしております

当方は常に「もっと魅力を引き出すには」を企画立案することで、見せ方や発信、事業モデル、社会的、経財的リターンのバランスを考慮した循環構造など、総体的なプランニング、プロジェクトとして形にしていきます。

当方のやりたいことは一緒に責任を持って事業展開をするというスタイルです。
既存の商品、サービスをそのまま取扱う事は致しません。

 

事業サポートの一例

【1】 相談、申し込み

まずはお気軽にご連絡を
各業種の専門家(ICT関連、ファンドレイザー、空間デザイナー,etc)のご紹介や協働での取り組みも行っておりますのでサードセクター(非営利組織)・企業(CSRのご担当者)・行政の独自事業や協働事業・個人事業のご相談も遠慮なくどうぞ。

【2】 貴社訪問

まずは話すだけでも。

  • 困っていること。
  • 悩んでいること。
  • 実現したいと思っていること。
  • 第3者的な立場である人に話すだけでもメリットがあるかも!? なんでもどうぞ。

【3】 現状のヒアリングやこちらからの質問など

案件によっては専用のシートを用意、記入して頂きます。

話しだけでは明確にならないことも文書に起こす事で目指す成果や問題を視覚的に把握できます。
アドバイスや支援不要?の場合もあるかもしれません

※【2】【3】までの方は交通費など経費実費のみご負担をお願いしております。

【4】 状況認識、診断

取り組まれている課題、事業を客観的に分析する機会って意外と無いものです。
問題点が解っただけで、解決出来ることがたくさん出てきます。現況をご一緒に認識・分析・評価します。  ※状況把握のみも、もちろんOKです、費用は規模に応じてお見積りいたします ※事業や活動に応じてご相談ください

【5】 問題点分析、課題、目標の設定

現況や今できる事とあるべき姿のギャップを確認する事により、取組んでいるコト、取組みかた、の問題点や意識を突き詰め、より具体的な課題、目標設定の見直しを共に行い、改善策や新たな活動を行った時のシュミレーションを作成していきます。費用は規模に応じてお見積りいたします ※事業や活動に応じてご相談ください

【6】改善策や事業モデルの提案と実践 (プランニング)

効果的と思われる改善策やアクションプランをもとに事業モデルをつくっていきます。
プロセスと関係者の成長を大事にしながら、あるべき姿や成果を目指し具体的な目標を設定します。
承認にいたりましたら実践へ!

※代表を含めた関係者全員の意識統一(目標の共有)が最も重要です。
まずはそのためのお手伝いをいたします。

【7】 キックオフミーティング

作成した改善シナリオ、事業モデルをもとに、実践するための打ち合わせを行います。
関係者全員で、目標までの道のりを最確認し、ゴールを全員で共有しメンバー全員の参加意識を高めます。

重要・達成までのスピードアップ!

【8】 現場での事業支援(必用な分だけ)

現場で実践スタート!
まずは取り組みやすいところから小さくはじめることが重要です。
小さな成功例を増やすことで、改善のサイクルの定着と継続をさせていきましょう。

【9】 改善レポートにて、改善の進捗状況の報告を行います。

改善活動を継続するには、良くなっていく自分たちの姿を見える形で確認することです。
どんどんよくなっている自分たちの姿を確認出来るようにレポート等で可視化します。

【10】 進捗状況確認 の確認(ミーティング)

現状、進捗状況をメンバー全員で共有することで、活動改善の質は高まります!
【11】循環サイク

【4】 10】までを繰り返し、改善を継続し続けます!

 続けることが一番の改善パワーです。
『共に創り、継続と自リツは力なり』 を目標に一緒にがんばりましょう  \(^^)/

研修や講演につきましては日程、内容によりご相談承ります。


補足:志あるパートナーさまとは創意工夫のもと、ご一緒に取り組むことが出来るよう最大の努力をしております。ご不明な点など、お気軽にお問い合わせ下さい


お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文

画像の文字を入力して下さい
captcha