知り合いからの紹介で、農村資源を最大に活用した農水産特産品の研究・開発を行う団体があるので来てほしいとの事から応援が始まり
今回は、ホンモロコ(琵琶湖特産の川魚)の佃煮の味と育成する環境や食材としての可能性、循環型農業について意見交換させて戴きました。
604152_435204213214915_1176639734_n
加茂野農水産加工グループさんの行う、新しい水田の利用による農水産物の地産地消、活気ある農村社会を目指す取組とは
モデル水田でのマコモタケ・ホンモロコが共生できる環境の実現、そしてそれらの特産品化を目標とした活動です
IMAG0505
田んぼに稚魚放流
IMAG1740
モロコづくしの懐石を食す
当方、前職は観賞魚(錦鯉・金魚・熱帯魚)などを扱う仕事をしてまして、特に日本産淡水魚と水には少々こだわりが・・・魚の泳ぐ姿を見ると何かが目覚めます!

安直な六次産業化はリスクがありますが、志と情熱がある取組にはリスクはないと感じる方々でした・・それは「やりたいからでこと」だからですね(^^